無意識を変えると病気の波動が消える!!
 
心と身体の原因不明の不調・・・
慢性の痛み・こり・ストレス症候群・不眠・うつ・不妊症etc
何をやっても良くならないとお悩みのあなたへ
真の自然治癒力を引き出す方法とは?
 
あなたの無意識の中にある癒しの力を引き出しませんか?
 
 
彩美堂はり灸治療室&ヒプノセラピーサロンKIZUKI 
お電話でお問い合わせ9時~18時
080-3056-9530 
 あなたはこんなふうに悩んでいませんか?
 
いつも不安・・・          
 
人間関係が苦手
 
自信がない
 
人が信じれない
 
 他人の目が怖い
 
生きる価値がない
 
 劣等感
 
 異性に対しての不信etc
 
原因不明の生理的状態
 
このように、気が付くと心の中のネガティブな感情(怒り・悲しみ・恐怖・傷心・罪悪感)や自分への制限などで、あなたは生きづらさを感じていませんか?
 
 
ネガティブな思考癖から心を自由にしてみませんか?
 
 
その答えは あなたの意識していない心の中にあるのです・・・
 
それは無意識という心の奥深く、普段は意識することができない意識の中に
 
過去に取り込んでしまっているネガティブな感情の原因となった出来事を見つけ出し
 
過去(幼少期や前世)に起きた出来事の中で持ってしまったネガティブな感情や
 
トラウマを解放し癒し、そして新たな学びと・気づきに変えることで、
 
あなたは過去のネガティブな感情から解き放たれ、
 
本来のあなたの持っている可能性や自分らしさを取り戻し、
 
自分の望むような未来へと歩むことができるのです。
 
無意識に繋がる癒しと浄化のヒプノセラピーで・・・
 
 
 
 
    ヒプノセラピーとは?
 
 
ヒプノセラピー(催眠療法)と聞いて、多くの方はどんな事をするのか?と疑問に思ったり
不安に思われる方も多いでしょう。
 
テレビの催眠術ショーなどで催眠術師に自由に操られるタレントさん達の姿を思い浮かべられるからかもしれません。
 
ヒプノセラピーは自由に誰かに操られたり
言いたくないことを言ったりさせられるような事はありません。
 
ヒプノセラピーのセッション中に、ご自分が何を言っているのか
ちゃんと理解し、終わった後も覚えています。
そして、通常の生活の中でも催眠状態に近い状態には、誰もが入っていることがあるのです。
 
例えば・・・夢中で読書をして気が付いたら何時間も時間が経っていた時とか、長時間ドライブやスポーツ・映画などに集中している時も、一種の催眠状態にあるのです。
 
 
では催眠状態とはどんな意識の状態なのでしょう
皆さんは意識には2つの意識の領域があるのをご存知ですか?
 
 
 
この図のように意識は10%の自分で認識できる意識と、
90%の無意識に分けられています。
 
普段、ご自分で自覚できるのは意識の10%だけなのです。
 
それは8歳~9歳ごろに意識と無意識との間にクリティカルファキュリティという無意識を守るための膜が作られるために、普段は無意識を認識できないまま生活をしているのです。
 
8~9歳までに無意識が閉じられるまでに、生まれてから様々な出来事(プラスの事もマイナスの事も)すべて記憶していると言われています。
例えば、幼少期の頃に起きた様々な出来事が心の傷となってトラウマとなり、無意識に植え込まれてしまったとしたら・・・
 
成長し大人になってその昔の出来事を忘れてしまっていても、無意識の中には感情を伴った記憶として植え込まれてしまい、ご自身でも自覚がないまま、それが心身の問題症状を引き起こす原因となっている場合もあります。
 
例えば理性ではわかっているのに、どうしても気持ちや
身体がコントロールできない状態、過剰な不安・恐怖・心配症
原因不明の痛みや体調不良など・・・・
 
そのような場合、今は忘れていても、原因となった辛い出来事が
無意識の中にあるのかもしれません。
それは、幼少期の頃のトラウマかもしれません。あるいは前世の記憶かもしれません・・・
 
ヒプノセラピーは意識と無意識を隔てている膜(クリティカルファキュリティ)を
開いて意識と無意識を繋げた状態=催眠状態にして、無意識の中に取り込まれた
内容を確認し、ご自身の無意識の癒しの力を利用して、本来あるべき健全な状態へと
導く手助けをする療法です。
 
ヒプノセラピーの先進国である米国では、1950年代に「療法」として医師会によって正式に承認されており、その効果は様々な分野で実証されています。
日本においても催眠療法を代替医療として活用されている医師もいらっしゃいます。
 
当サロンではクライアント様とセラピストの信頼関係をしっかりと築けるようにカウンセリングを行い、、クライアント様ご自身が自分自身を癒すためのお手伝いとして、クライアント様が望むように寄り添ってまいります。
 
 
 
 
    ヒプノセラピーサロンKIZUKIだからできること
 
鍼灸臨床の30年の経験から、心と身体の繋がりをしっかりと把握してケアいたします。
 
女性のセラピストですので、女性特有のお悩みにも安心してお話しいただけます。
 
神経言語プログラミング(NLP)も駆使しながら、心の奥深くを癒していきます。
 
 ヒプノセラピーの本場アメリカの最新の情報を学び続け皆様に提供しています。
 
 
   当サロンのヒプノセラピーはタイムラインセラピーやNLP(神経言語プラグラミング)の手法も駆使して行うセラピーで、山陰地区ではなかなか受けられないセッションです。そのため、男性のクライアント様のご予約も承ることにしました。
尚、事前のお問い合わせにて、詳しい状態をお聞きする場合もございます。
 
*催眠療法は医療行為ではございません。精神科等の服薬・通院をしている方は医師の許可が必要です。また統合失調症の方・極めて精神が不安定・興奮状態にある方はお受けできません。
 
 



〒693-0063
島根県出雲市大塚町770-1

℡080-3056-9530

*お電話での予約は9時~18時まで受付いたします。
 
セッション中は電話でのご予約・お問い合わせは対応しかねます。
お電話でのご予約・お問い合わせは留守番電話にお名前・ご用件のメッセージをお願いたします。
メッセージのない電話に対しては対応をいたしかねます。
 
ご予約希望の方は、問い合わせメールにてご連絡ください。
 
ご予約以外のいかなる営業の電話はお断りいたします。
 
 
 
    催眠療法スクール(男性可)

 

 ニュースレターはこちら

 
【診療時間】月・火・水・木・土
午前10:00~12:00
午後14:00~18:00

日曜 午前

【休日】金曜

完全予約制

 

初期費用0円簡単ホームページ製作はこちら

 

クリアライト・ヒプノセラピースクール